「朝」心を燃やせ

f:id:lefblog:20210510050801j:image

 

 

自分の好きな事をやらない為の言い訳は、いくらでもつける。

 

「仕事が忙しい」

 

「時間がない」

 

「子供ができた」

 

とか、まあ基本的にやる時間も余裕も無いわけだ、我々は生きる事に必死だから、自分の本当に必要な時間は後回しになってしまう傾向にある。

 

僕もそうだった、やりたい事は沢山あるが、仕事、家族との時間(子育てなど)でとにかくやる隙がない、無理矢理やったとしても、妻との溝が深まるばかり。

 

でも、今は割とできている、毎日少しづつだが自分のやりたい事をする時間は取れている。

 

しかも、家族との時間も取りながら。

 

では、どうっやって僕はその時間を捻出したのか?

 

その答えはとてもシンプル「時間を作った」のだ。

 

早起きで。

 

早起きは、生きる為にほとんどの時間を捧げなければならない、我々現代社会の民にとっての最後の砦、そして自分の「好き」を諦めないための最終防衛ラインなのだ。

 

生活から自分の「好き」をやったり接収したりする時間が無いって、生きて死んでるようなもんだから早起きして好きな事をやる時間を捻りだして「生きようぜ」って話。

 

 

早起きは三文の徳って言われてるように、マジで徳しかない、何人徳光和夫いんだよ!?ってくらい徳しかない、だから最初に早起きの徳光を箇条書きで紹介していく。

 

一人目

・朝はめっちゃ集中できる徳光(涙もろい)

 

二人目

・俺、やってます感出せる徳光(涙もろい)

 

三人目

・生活に余裕ができる徳光(涙もろい)

 

と、ざっくり三人の徳光がいるのだが、もちろん全員涙もろいのだが、つまり最高なのだ。

 

さて、もうこれで十分理解した読者のために先に早起きのコツを説明して、三人の徳光はその後詳しく解説していこう。

 

・ブリング的、早起きのコツ

 

まず、めっちゃうるせぇ目覚ましを買って、立って移動しないと止めれない位置におく、それで大体いける。

 

めっちゃうるせえ目覚ましは、めっちゃうるせえから、近所の人や、自分の家族にめっちゃうるせえと思われるかもしれない恐怖がある、だから早く止めないと殺られる!という気持ちで布団から飛び起きるわけだ。

 

その後は、果てしない眠気と、二度寝したい欲に打ち勝てばいいだけ、、、

 

まあ、、でも、、、それが鬼むずいんだけどね、、、。

 

その解決策はもう「早寝」か「気合い」かだ、僕の場合、朝なん時間好きな事をしたいか決めて、何時間寝れば生活に支障が無いか確認して、逆算して寝る時間を決めているって感じ。

 

僕は農家でそもそも朝が早いから6時から仕事する、でも朝活は3時間したいから3時に起きたい、だから9時に寝る、そうすれば6時間は寝れるって計算だ。

f:id:lefblog:20210510050824j:image

 

これは特集な例だが、大体5時くらいに起きれば十分朝の時間は取れると思う、だったら10時くらいに寝ればいい、そんだけの話だ。

 

それが、、鬼むずいんだけどね、、、普通に寝坊することめっちゃあるけどね。

 

習慣化するまでは、何とか頑張るしかない。

 

 

さてここから、三人の徳光を詳しく紹介していく。

 

一人目

・朝はめっちゃ集中できる徳光(涙もろい)

 

朝はとにかく静か、うるさくないし、携帯の着信もない、DMもEmailもこない、車も通らない、小鳥のさえずりと共に趣味に没頭できる、そして何故か頭が冴えている。

驚くほど集中できるのだ、やってみれば分かる、サクサクできるしブーストかかってるって感じする、お得感ある。

 

静かな空間で、入れたてのドリップコーヒーを飲みながら自分の好きなことするって、、、

 

最高じゃんか、、、それが毎日できるんだぜ、、、幸せだろ?

 

 

二人目

・俺、やってます感出せる徳光(涙もろい)

 

朝活成功したときは、あえてSNSに投稿する。「意識高くてキモ!」って思われるかもしれない恐怖はあるが、早起きには「頑張ってる」感をめっちゃ出せる効果がある。

なんなら早起きしてアニメ見ててもいい、早起きしてるってだけで、頑張ってる感出せちゃうんだから。

 

意識高くてキモくてもいいんだ別に、朝のコーヒーが美味しけりゃいいんだ、、

 

 

三人目

・生活に余裕ができる徳光(涙もろい)

 

これは「丁寧な暮らし」案件、朝少しその日の予定を確認したり、やるべき事をリマインドするだけで、かなりミスは解消できるし、毎日割と安定して過ごせる。

 

実際僕は今年から朝活でこれをやって、仕事のミスがかなり減った、最高だった。

 

手帳書いたり、携帯にメモしたりすると意外と楽しいよね。

 

あと、家の片付けやゴミ捨てなんかも余裕を持ってできるからいいな。

 

 

と、三人の徳光を紹介したが、まとめると「いい事しか無いよ」って事。

 

自己啓発本とか、意識高いブログとかに大体、早起きしろって書いてある

 

しかもずっと昔からだ。

 

もうそれは、間違いなくいいって事が確定している証拠、引けば絶対当たるクジみたいなもんんで、早起きすれば絶対調子良くなるのだ。

 

もちろん夜更かしも楽しい、ビール飲みながらポテチ食って進撃の巨人なんか見たら最高に幸せだろう、、、。

 

しかし、反動がすごいのだ、次の日、その次の日まで夜更かしの副作用が残る、、、だったら朝コーヒーとチョコレートなんかで進撃の巨人見た方が良くね?って話なのだ。

 

とにかく、一回やってみる事をオススメする、それでハマらなかったらやらなきゃいい。

 

 

最大の敵は「二度寝したい欲」と「布団めっちゃ気持ちいい」だ

 

まじでこいつら強すぎるからしんどい、、、上弦の鬼くらい強い。

 

 

だがしかし、その先には朝の素晴らしい世界が待っている。

 

 

だから、朝心を燃やそう。

 

 

ぽやしみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アツシの狂人遊戯〜正直言うと職場でプラモデル作ってます〜

どうも、いったんのATSUSHIです。

 

f:id:lefblog:20210501230250j:image
f:id:lefblog:20210501230245j:image

 

これ、最近店で作ってんだ。へへ。

 

 

先週の青山くんの記事で僕のお店について触れていただきました。

 


僕は自分でリラクゼーションサロンをやっています。今年でお店を出して9年になります。整体師としては17年くらいです。家族を始め沢山のお客様に支えていただいて本当に感謝してます。

 


整体師としてのこだわりとかってあんまり喋ってこなかったですが、今日は書いてみようと思います。

 

 

特別なことは無いんですけどね。

 


まず予約の電話を貰いますが、声を聞いた時点でその方の精神状態と疲労度をなんとなく判断します。声のボリュームや高さ、話すスピード、選ぶ言葉などで、ガチな身体の疲れなのかストレスによる精神的な疲労なのか、それとも遊びに来る感覚なのか、みたいなことを何となく予想します。

 

そしてご来店いただいた時のお顔、ベッドまでの歩き方と歩くスピードを見て、先程の予約時の自分の印象と実際に会ってみての印象の誤差を調整します。


次にベッドに寝ていただく時の寝方や寝た時点での姿勢、お疲れの場所を聞いたりしながらの会話の中で受け答えの中でその方の性格とかそういった部分をしなんとなく判断します。

こういう寝方やこういう寝姿勢の人はこういう性格でこういう疲れが出やすいなどの統計が自分中にあるので多少そういう先入観を持って施術に入っていきます。

 

そして詳しくは言えないですが、施術の中で触った感じはもちろんのこと、その人の体の張り方や言葉など色々な情報を加味して最終的に印象を調整しながら疲れの原因などを探していきます。無理に探ることはしません。その人が許してくれた所までって感じです。

あとは僕に対しての抵抗感といいますか、ATフィールド(心のバリア)の発動具合をみてお話しながら緊張をほぐしていく感じです。お話をご希望でない方はそういう空気が出るので、できる限り察します。

とにかく寄り添う。これにつきます。

 

 

こんな感じで色々言ってはみたものの、シンプルに僕の予想がハズレる場合や心身を読みきれずわからない場合も多々あります。一回でわからない時もよくあります。僕は医者ではないので体の知識もそこまで広くはなくて、骨の数や筋肉の名前とかはあんま知りません。勉強したんだけど忘れましたw

あくまでこれまで施術させていただいた3万人くらい(たぶん)の方達の統計から自分の中で判断をしていってるに過ぎません。リラクゼーションサロンというのはサービスのお仕事ですので、できる限りその方が望む接客の空気感と施術に合わせてやらせていただいております。

しつこいようですが治す気は全くありません。でも心身ともにラクになったら良いなって思ってます。その為に全力は尽くします。しかしながら僕も相手も人間なので相性があるのも事実です。

 

 

 

僕の整体師としての売りは、


・カナリの強押しができること

・指の当たりが広くて揺らす施術じゃないからもみ返しや痛みが出づらいこと

・僕が全っっったく!色っぽくないこと

 


この辺りかなと思います。あとはわからないです笑

自分を売るのが絶望的に下手なのでわかってたらいったんはもっと忙しいでしょう笑

 

 

 

お疲れの皆様ぜひいらしてみてください。

お待ちしております。

 

 

 

あと、聞くだけ屋 https://kikudakeya.com が現在無料のキャンペーンをやってますので、こちらもぜひともお試しください🙏

 

https://www.instagram.com/p/COSiHEdH7lX/?igshid=ril3jpi7bfpd

 

読んでくれた方、ありがとうございました😊

 

気ままにAoyama#14

ご無沙汰しております

 

Aoyamaです

 

最近ストレッチをし始めてから怪我が少なくなってきたので皆さんにも簡単なストレッチの情報をシェアしたいと思います

 

ストレッチの効果は皆さんご存知の通り

 

・怪我の防止

・可動範囲の向上

 

などがありますがダンスをしている方&何かスポーツをされている方は動きの滑らかさなどにも影響がでてくるかと思います

 

体が柔らかいと動作に引っ掛かりが少ないと言うかなんと言いますか

 

今の硬さから少しでも柔らかくしたら👆の感覚分かると思います

 

で、最近知ったのが

 

・静的ストレッチ

・動的ストレッチ

 

の2種類があること

 

簡単に言うと

 

静的ストレッチ→動きを静止してストレッチをする事

 

動的ストレッチ→動きをつけてストレッチをする事

 

らしいです

 

ストレッチによる可動範囲の向上やプロスポーツ選手のパフォーマンスの向上を科学的に分析すると

 

動的ストレッチの方が効果が高いみたいです

 

静的ストレッチは筋肉や筋を緊張させて逆に硬くなるとも言われているみたいですね

 

そんな私はバチバチ静的ストレッチをしてましたけども

 

動的ストレッチにかえてしばらく効果の程を試してみたいとおもいます

 

若い方でバリバリ体動くし痛いとこないよー

 

って方も知らぬ間に疲労やダメージは溜まっていくので、日々の体のケア、念入りなストレッチをお勧めします

 

一度怪我した所は疲れも溜まりやすく痛みやすくなるので大きな怪我をする前に日頃のストレッチ

 

私も首、腰、膝とすぐ疲れや痛みが出やすい体になってしまいちゃんとケアしとけばよかた

と思ってる口なので

 

そしてレフの体のケア番長あつし君が営んでいる

「いったん」

お勧めです

 

指圧はツボの深いとこまで入るし、パワー、テクニックどれをとっても◎

 

疲れたなぁ、筋張ったなぁになったら是非いったんに行ってください

 

怪我になったら針治療を僕は推奨しています

即効性があるので

痛いけど

めっちゃ痛いけど

その痛みは一瞬なんで、常に痛い方が辛いし

 

 

怪我をすると動きや行動に制限がかかってしまいストレスも大きいかと思います

 

ただでさえ今のご時世ストレス過多な情勢ですし

 

まずは体が資本

 

みんなが病気や怪我にならず、健康的に過ごせます様に!

 

またねー

 

 

share the good Time👍

 

 

 

 

NAKASANPO 16歩目

みなさんお疲れ様です!!

 

4月も半ばになり、だいぶ暖かくなってきましたが、まだまだ時折気温の寒暖差でやられてしまう今日この頃。

 

昼間は暖かかったのに、夜寒くて失敗したーとかありますよね。

 

コロナ禍の中で第4波とか言われてる最中で、すごくデリケートな時期だけに体調崩すだけでも気を使います。

 

さて、L.E.Fとして運営をお手伝いさせてもらっています DeKKY401主催のDeKKY DANCECUPまで後2週間に迫りました。

 

f:id:lefblog:20210418101426p:image

 

エントリーの方もまだコンテスト部門に余裕は有りますが、バトル部門の方はすでにキャンセル待ちの部門が出できております。

 

昨年に比べて少しは感染対策の面では良くなったとはいえ、以前としてイベントを開催するリスクは大変高く、運営する側が大変気を使う状況は変わり有りません。

 

殆どイベントが中止になっていた昨年に比べ今年は色々なイベントの開催の声が届いており、各運営側がハイリスク、ローリターンの中でなんとか活動していると思います。

 

少なからずダンスシーンの中で活動してる身としては助け合い、協力しあって今年を乗り切れたらっと思っております。

 

市内のコンテストの予定だと、

 

4月29日にホッピーズさんが手掛けてる スプリングフェスタがビッグスワンで開催

 

5月22日 にはEMKさんのHighest×MUgENが新しくなった万代シティーのステージで開催されるそうです。

 

イベントやる側はコロナにめちゃくちゃ左右されながらも企画運営しているので、何もしないのが楽なのは楽なのですが、やっぱりやれる事をやる!っという意識の元みんな、頑張ってるんだと思います。

 

ダンススクールやスタジオレベルでも、ダンスから離れてしまった子も多くおり、以前と今だとメンバーの顔ぶれもだいぶ変わったクラスや、クローズしてしまったクラスなど、以前厳しい状況下ではありますが、頑張って続けていくしかないと思っております。

 

続ける事って本当に難しいですよね。

 

 

さて、昨日と本日は日本最大級のダンスバトルイベント「マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2020&2021 FINAL」ですね!

f:id:lefblog:20210418100442j:image

 

北陸予選のファイナリストとして、「ぜんた」と「MOMOKA」が代表で参加しております。

f:id:lefblog:20210418102924j:image
f:id:lefblog:20210418102927j:image

 

ほんと北陸予選の代表がどちらも新潟って凄いですよね!素晴らしいです。

 

経験に勝るものはないと思うので、頑張ってるキッズの子達に夢の場所を提供してあげるのも大人の使命だと思っているので、我々L.E.Fとしても頑張って活動していきたいと思っております。

 

ではまた!!

 

 

しゅへさんのダンス広めよう作戦の話

f:id:lefblog:20210410193246j:plain




こんにちは

あっという間に春ですね

僕はこの気分新たに頑張るぞ!


っていう雰囲気が嫌いです

 

初めに告知

今年もやりますデッキー!

 

f:id:lefblog:20210410193429j:plain

 

こんな状況下ですが、感染対策しっかりやって開催します

エントリーリストすぐ更新しますので少々お待ちを

dekky-dancecup.com

 

さぁここから本題

この春、新しい環境に移り住んだり

新しいことを始めてみようと思っている方も

多いのではないでしょうか

 

僕は今まで携わり続けたWEB制作で

ひとつ何かを発信してみようと思い立ちました

 

それが

 

 


ダンサク!

 

> なんやねんそれ


レフのストーリーでたまーに流れてたあれ

簡単に言うと

ダンススタジオやレッスンを検索できるサイト

 

まぁGoogleさんで検索掛ければ

いくらでも出てくるんですけどね 笑
こちらで情報整理して比較しやすいようにしてるだけ

 

ものによっては全国版!みたいなものもあるのですが

あえて新潟にターゲットを絞っています

全国なんてやろうもんなら管理が追いつかないので

 

新潟ダンスクリエイトって謳っているくらいなので

まずは新潟やろって感じです

 

> なるほどー


コロナもあってなかなかイベントも開催しづらい状況

ダンスに興味があるんだけど、どこで習ったら良いのかわからない

よく〇〇ゼミの冊子であるやつね

 

そんな方たちの助けになるようなサイトになればと思っています

少しでもダンスへの入り口を広げるために

このようなサイトを立ち上げました

 

> まだできてないんだよね

サイト運営を本業でやってる方から見ればちゃっちぃものに見えるかもですが

少しでも新潟のダンス事業が皆様の目に触れますように

良い言葉並べてるけど要は自己満 笑

 

掲載も無料なので気になる方、連絡ください

 

インスタでダンサク!の内容アップしたら

こんなとこでこんなダンスやってるんや!

っていう団体もありました

 

ストリートダンスに限らず

どんなジャンルでもおっけーです

社交ダンスも巻き込みます

 

閲覧数が増えてくれば

また違った運用もできると思うので

 

あとこの春、パソコンやってみたいとか

WEB制作興味ありますって方

スーパーウェルカムなので連絡ください 笑

WEB友ほちぃ

 

それでは、また!

ガバ通信~テクニカルで好きなDJ3選~

おはよう日本

 

皆元気してますか?

 

ぼくは元気です

f:id:lefblog:20210404232254j:plain

 

春になったら毎回上越に帰ります

 

高田の花を見に

 

日本三大夜桜って知ってました?

 

今年はコロナで出店ないのかな

 

 

悲しいね!!

 

 

 

さて、今日のテーマは、

 

DJにおけるショーケースについて!!

 

色んな定義があるかもしれないですが、

DMCとかのように、ある程度の持ち時間の中で

ジャグリングやスクラッチや曲の展開でパフォーマンスをする行為のことを言うのかなと思います。

 

世界中に色んなやばいDJがいて、やばいパフォーマンスがたくさんあるんですが、

今日は日本人にフォーカスして、僕が大好きな動画を紹介したいと思います。

 

 

すごすぎて、見ていて何をやってるかわかんないものが多いですが、

選曲・テクニック全て含めてかっこよすぎて何回も見てしまうものをピックアップしました。

 

自分も最近ジャグリングやスクラッチの練習をがしがしやってますが、

このレベルはとうてい追い付けないですね~~(笑)

 

 

 

DJ BUNTAさん

 

ぼくが日本人のDJの中でも特に大好きな一人です。

アナログプレイでごりごりにテクニカルなプレイをするヒップホップDJなんですが、

動画であげているセットが大好きです。

 

ダンサーなら間違いなくテンションあがるでしょう。

 

www.youtube.com

 

DLIP REDORDSのDJで、DUSTY HUSKYとかと曲を出していたり、

かなりスモーキーでアングラなくそかっこいい人です。

 

www.youtube.com

 

 

DJ YASAさん

 

DJユニットKIREEKの方で、近年だとりんご音楽祭とかも出てました。

かなり昔からDMCとかの常連の方で、ジャンルにとらわれないスーパーテクリカルなプレイが印象的です。

個人的にはビートものとかHIPHOPとか日本語ラップ系のセットの時が大好きで、

洗礼されていて都会的なサウンドの中に、ゴリゴリテクリカルなプレイを入れてくるのがめちゃめちゃかっこいいです。

 

最近中目黒のSOLFAという箱でプレイしていたときのセットが、

まさにそういったかっこよさで溢れていたので、そのときの動画を貼ります。

 

www.youtube.com

 

DJ KENTAROさん

 

www.youtube.com

 

もはやDJシーンのゴッド。

知らない人はいないでしょう。

 

HIPHOPコーナーがかなり小さかった2005年くらいの上越のツタヤでもKENTAROさんのアルバムがたしか置いてありました。

 

2000年初頭のDMCの覇者で、世界的に活躍されている超重鎮。

 

縦フェーダーを連打してギターのフレーズで見せた技は、

初めて見たときまじで衝撃的でした。

 

www.youtube.com

 

 

 

ここまでのプレイは、僕はマネできないですが、

いつかこんなプレイもしてみたいな~~~って思いながら日々練習しています。

 

ダンスバトルとかではダンサーが主役なので、

ここまでのパフォーマンスをするケースはないですし、

クラブプレイでもここまでやる人は少ないかもしれませんが、

やっぱりDJって、こういうのが醍醐味だなーーって思います。

 

 

 

以下おまけですが、

こんなクレイジーなDJもいます。

 

www.youtube.com

 

 

約30年前の当時でこの自由度。

 

途中ターンテーブルを重ねて置いて、

その上でハンドスピンしたりしてます。。

 

もはやこれを見ると、普通にDJをするのがばからしくなるくらい、

自由です。

 

 

 

 

 

最後に、ガバウォッシュの気になる新譜コーナーで締めます。

 

 

最近めちゃめちゃチェックしてるヤングガンLEX

 

すでに爆発的人気なので、チェックしてる人も多いと思いますが、

この曲がとにかく気持ちよくて好きです。

最近ダンスバトルでもよくかけてます。

 

 

www.youtube.com

ビデオマニア part.14

どうもBaGuです。

 

結構LEFメンもダンス動画紹介してますが

 

 

 

 

僕も変わらず紹介させて頂きますw

 

 

今回は僕が大学三年生の時に影響を受けたこの動画

 

https://youtu.be/hDTu7jF_EwY

 

 

 

コンテンポラリーダンサー

 

ウィリアム フォーサイス

 

です

f:id:lefblog:20210327192024j:image

前回でのブログでも述べたように僕のダンス始めた当初はYOKOIさんマニアで真似ばっかりしてました

 

 

でもだんだん自分自身を探求するに従い

 

YOKOIさんみたいに踊れない…

 

ダンスに息詰まる…

 

 

みたいに感覚に至りました

 

 

そんな時

 

僕は建築のデザイン科を専攻してた訳ですが

 

研究室の先生に

 

「青木、ダンスしてるならコンテンポラリーダンサーのフォーサイス見ておいた方がいいぞ」

 

て謎の言葉を受けました

 

 

????

 

なんでコンテンポラリー

 

 

 

おれヒップホップダンサーだけど

 

とりあえずYouTubeで検索してみた動画がこの動画でした

 

 

とりあえず

 

同じ動きを全くしてない

 

音楽がほぼ無い

 

自分の呼吸と会話している

 

自分の身体と会話している

 

驚愕でした

 

 

音楽で踊るのがダンスじゃないんか!?

 

 

ヨコイさんは音を自在に表現する事に凄みを感じてましたが

 

フォーサイスは真逆でした

 

 

身体の芯をありとあらゆる角度で

 

曲げ

 

折り

 

捻り

 

反り

 

ダンスとして表現していたのです

 

 

それも音がバイオリンの音だけw

 

 

自分はヨコイさんのやってるムーブを真似しすぎて自分の身体とは全く会話していなかった

 

 

そんなフォーサイスの動画を経て

 

2年後

 

バーニンタツヤと豊田市で出会い

 

ドメスティックバイオレンスが結成された

 

 

そんな話の流れです

 

 

それからの話はまた次回

 

 

でわ!